(C) akira chikazawa

Blog

今は 見慣れた風景

IMAGE.JPG

 今では見慣れた風景。

昔はソーラーパネルが田んぼに代わってそびえ立つ思っていなかった。

樹齢何百年の木を何本も切り倒してメガソーラになった場所もある。

山の中に突如現れるソーラーパネル群は異様。

エコを目指すのは良いが、色々と矛盾を感じます。

人の土地なので文句をいう筋合いはないのですが

なんか寂しい。


手付かずの自然を破壊し、電気を生産する。

目先の利益は発生するが、自然はお金では買えないかと。

僕は自然は残してもらいたいなぁ、と個人的には思います。


田舎者の考えかもしれませんけどね(笑)

ZERO