(C) akira chikazawa

Blog

人生初写真

 今日は実家へ帰省。

部屋を片付けていたら初めて撮った写真が出てきた。

当時、中学生だった時に親にCANONのフィルム一眼を借りてF1観戦に行った。片山右京さんが引退した年の鈴鹿GP。

自転車でサーキットに向かい、道中カメラ屋さんでフィルムを購入。

ISO400のフィルムが良いと言われて意味も分からず購入(何故か覚えてる。今思えば的確なアドバイスでした(笑))

そして初めてのF1でヘアピンと130Rをマニュアルで撮影。知らないって素晴らしい。無茶苦茶なトライでしたね。

それから20年後に写真が趣味になる遅咲き。

改めて写真っていいなと思いました。



部屋の片付けが進まん・・・

FullSizeRender.jpg
ZEROComment